April 11, 2009

新宿御苑のお花見

新宿御苑では3月~4月にかけて、約30種の桜を見ることができます。cherryblossom


sun東京では急に夏日になってしまい、桜も急に散ってしまいました。


新宿御苑の桜も先を競うように散り始め、風が吹くたびに桜吹雪となります。
とても、幻想的な風景です。

雪が積もるよに辺り一面が花びらに覆われ、道には花びらの轍ができていました。
Img_2467

花びらを枕に寝っころがり、桜舞う空を見上げる。
ここ、桜園地エリアでは、そんな人が多かったですね。
考えることはみな同じ、なんでしょうか。

花散る空を眺めていると無心になって、『禅』の境地ですかね。
Img_2466


そういえば、外国の人をたくさん見かけました。
欧米の日本贔屓の人は『禅』とか好きですよね。
何か、思うところがあったんでしょうか。


アジア系の外国人も多数、見えてました。


御苑はアルコール禁止なので、子供連れやお年寄りに人気があるみたいですね。

騒いでいる人はいないので、ゆっくり花を愛でることができます。

しかし、ゆっくり観察しすぎて、またもやタイムアウト!bomb
4時30分の閉園はキツイね。

お昼ごろから回り始めて、全部は回りきれませんでした。
植物園よりは植物の数は少ないのですが・・・・・・
何って言ったって、広い!
run広すぎる!

ポイントを絞って行った方がいいかも。
入口のインフォメーションセンター(新宿門)で、みどころの地図が置いてあるので、それを参考にするといいですよ。
裏には花の説明と写真が載っているので、照らし合わせて観察するのも、花の名前を覚えられて楽しい。♪(o ̄∇ ̄)/


4月29日は「みどりの日」
新宿御苑では入園無料!
工作や自然観察会、パネル展示、グッズ販売など、いろいろなイベントが行なわれる模様。

新宿御苑   東京都新宿区内藤町11

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2009

売れない芸人の花見

04222去年のお花見は中野の新井薬師寺公園で、お笑い芸人さん達の隣りでした。 さすが、中野。しかも、売れない芸人?芸名を聞いても、みんな知らない。ロマン赤松さんはTVに出ているらしいが、見たことないって。
キムチ鍋をおすそ分けしてもらったので、芸能人が楽屋見舞いに持っていくという「一口いなり」をあげた。袖摺り合ってしまったので応援す111るよ。でも、活動しているのかなぁ。。。


お花見には『温かい鍋』がいいですね。
この時期、花冷えになったり、昼は暖かくても夜は冷える。
しかも、土の上にビニールシートを敷いただけではお尻からどんどん冷えちゃう(||li`ω゚∞)


売れない芸人さん達のお鍋の具はなんでも入れちゃえ!って感じで、大丈夫なの?食べられる?
と思ってけれど、そこは鍋マジックで、なんとなくそれなりに美味しかった。

鍋は出汁に具を入れるだけでOK ヽ(´▽`)/ だし、安い材料でもそれなりになるからオススメメニュー




コネタマ参加中: お花見で食べたいもの・飲みたいものを教えて!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2009

冬に咲く桜

大寒波到来で日本列島は凍えそうでした。
東京でもチラチラ、ごみのような雪が降ってきました。

どうりで寒いわけです。
そんな凍えるような寒い中、風邪をひいているにもかかわらず花見に行ってまいりました。

Img_0322

どんよりした雪雲に負けず咲いていたのは『十月桜(ジュウガツザクラ)』
花径約3cmの小さい桜です。

名前の通り『10月』ごろから咲き始め、2月ごろまで咲きますが、秋に咲いたら一度小休止をはさみ、咲くのをやめ、年が明けてからまた咲き始めるので、満開のところを見たことがありません。

花弁は八重咲きで、一重のものは『フユザクラ』と呼ばれているらしいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2008

近藤勇の墓に桜散る

JR板橋駅前は桜が満開です。

この町が他の町と違うのは、『近藤勇のお墓』があることです。

特に、4月25日は命日でもありますから、遠路、新撰組ファン、近藤勇ファンがお参りにきます。

Img_0073_2

慶応4年(1868425日、新撰組組長であった近藤勇は、中仙道板橋宿手前の平尾一里塚付近に設けられた刑場で官軍により斬首処刑された。その後、首級は京都に送られ胴体は刑場よりすこし離れたこの場所に埋葬された。

没後の明治9年(18765月に隊士の一人であり近藤に私淑していた永倉(本名長倉)新八が発起人となり旧幕府御典医である松本順の協力を得て供養塔を造立。

供養塔の正面には「近藤勇宣昌(昌宣) 土方都歳三義豊 之墓」と刻まれており、側面には110名の隊士の名前が刻まれている。

Img_0075

近藤勇の人間性が伺えるような3.6mという大きな墓碑に薄ピンクの桜の花びらが舞っていました。

享年35歳。

誰しもが日本の未来のために、命を掛けた時代だったんですかね。

今の日本に命を掛ける人なんっているんでしょうか。

幕末は苦手なので、北区教育委員会の説明に書き加えることはありません。

登場人物が多いし、殺されたりして入れ替えが激しいし、『血、汗、泥』というイメージがあってね、好きになれない(ノ・_)‥‥…

江戸検で幕末がでたら、諦めるしかないね。あと地図。

525日には滝野川『新撰組まつり』を行ないます。(^o^ )

隊士のコスプレをしてパレードをするイベントがあるそうで、参加者を募集していました。

新撰組ファンのかたは参加してみたらどうでしょう。゚・:,。★\(^-^ )

近藤勇と新撰組隊士供養塔  

  東京都北区指定有形文化財

真言宗智山派別格本山、高幡山明王院金剛寺  土方歳三の菩提寺

日野宿本陣 新撰組最大の支援者佐藤彦五郎の旧邸

佐藤彦五郎新撰組資料館

新選組六番隊隊長 井上源三郎資料館

石田寺   土方歳三の墓

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2008

池の辺でお花見

お花見の定番、上野でお花見note

お山の方はかなりの人出で立ち止まれない程だったので、不忍池まで下りてきました。

池の周りをぐるりと桜並木が取り囲み、立ち枯れの葦とのコントラストが情緒がありますね。

Imgp8389_2

池の辺のせいか、湿気が上がってきて寒かったです。

また、今日は寒気が入って花冷えで、ダブルパンチの寒さmist

鼻水が垂れっぱなしのお花見でした。

江戸時代も不忍池でお花見をしたんでしょうかね?

お山の方、今の上野公園の方ではお花見をしたと聞いていますが。

寛永寺の境内のため、飲食禁止!もちろん騒いでもいけなかったらしいです。

ただ、散歩しながら愛でる。と、いうことでしょうかね。

池の辺には茶店などがあって、賑やかだったらしいですが、お花見をした。ということは聞いたことないんですけど、どうなんでしょう。

不忍池は『蓮見』が有名で、絵に描かれたり、本に登場したりしていますがね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2008

お花見、一番乗り

3月23日、気象庁から桜の開花宣言が東京にだされました。cherryblossom
28、29、30日ごろが満開でお花見には絶好でしょう。

Imgp1597

桜の中にも気の早い『早咲き』はいるもので、満開で「どうだ!」とばかりに青空に揺れている桜がありました。
たぶん『カンヒサクラ』だと思うんですが、どうでしょう。
めざとい鳥たちは蜜を吸いに集まり、人間は写真を撮りに幹に集まって、それに釣られて散歩の中で足を止めた人が集まります。

なぜ、こんなに心が惹かれ、わくわくするんでしょうねheart02

一足先にお花見をさせてもらった桜は、江戸城天守閣下・松の島で見つけました。

皇居東御苑 (江戸城)  千代田区千代田1  
   入場無料 

他に咲いている花
ヒュウガミズキ サンシュユ コヒガン ヤブツバキ ユキヤナギ ハクモクレン トサミズキ フッキソウ ヒイラギナンテン バイモ  ミツマタ スイセン コブシ  キブシ  シュンラン シャガ トウゴクミツバツツジ
など見つけられると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2007

石神井公園の花見

西武池袋線石神井駅から10分ぐらい歩いたところに石神井公園があります。
地図で見たら、駅から近そうだったのですが、入り口が遠かった。
Imgp8246
その間にちらちら視界に満開のさくらが目に入り、テンションが段々上がってきますよ。
入り口をはいり、仮設の自転車置き場をすぎると、満開の桜が覆いかぶさるように両脇から迎えてくれます。さくらのドームに思わず「わぁ~っ」と声をあげてしまいました。

お花見をしている人たちは近所の人なのでしょうか、上野とはまた違うのんびりとした、ホンワカな空気でしたよ。

ソメイヨシノやヤマザクラが約250本、なかなか見ごたえがあります。
他にも、ハナモモやレンギョなども満開で目を楽しませてくれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大名庭園の桜

芝離宮は大きな池のある回遊式泉水庭園です。その池の辺に、1本だけ離れて満開に咲いている桜があります。
池と桜のバランスが日本的に思え、空間のとりかたがゆったりしていて、贅沢を感じます。
奥に行くと、桜が林立しているので、にぎやかな方が好きな人は途中で帰らずに奥まで散歩してください。ソメイヨシノ、オオシマザクラ、サトザクラ、ヤマザクラなど見れます。
Imgp8196

入園料が150円かかるのですが、お昼になるとサラリーマンなどが昼寝をしに集まってきます。ベンチでボーっとしたり、芝生で寝たり、気持ちよさそうです。緑もあるし、水もあるし、リフレッシュできそうですね。
入園料をケチりたい人は、浜松町駅の東芝ビルの出口にある遊歩道がお勧め。
ガラス張りのコーナーには簡単なベンチがあって、庭園を上から眺められます。そんなに大きくない庭園なので、一望できます。

昔、海だったところを江戸時代初期に埋め立て、大久保忠朝が上屋敷を建てました。
この庭園は「楽寿園」と呼ばれ、池には海水を引き入れ、中国の西湖を模しています。また、仙人が住んでいるといわれる蓬莱山の石組みが蓬莱島にあります。
そう言われると、中国の山水画っぽい感じもありますね。
幕末には紀州徳川家の芝御屋敷となったそうです。

大名庭園に相応しく、弓道場もあります。1時間140円と安いので驚き。
ただ、指導員も居らず、道具も自分で持ってこなければいけないそうです。

旧芝離宮恩賜庭園 東京都港区海岸1-4-1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 08, 2006

江戸の花見の名所

鎌倉時代末、豊島佐衛門が紀州熊野の飛鳥明神と若一王子社を遷したところから、飛鳥山と呼ばれるようになった。
紀州といえば、暴れん坊将軍「吉宗」の故郷。吉宗は紀州と縁のあるこの地が気に入ったらしく、享保五年(1720)から翌年にかけて1270本の山桜の苗木を植裁した。
また、石神井川も紀州にある音無川と名前を変えてしまうほど望郷の念が強かったのかなぁ。紀州の人が北区滝野川辺りを散策したら、故郷と同じ地名を幾つも発見できるんじゃないかなぁ。

吉宗は享保の改革をした人で、「改革には痛みを生じる」?どっかで聞いたような・・・・
質素倹約、奢侈禁止など締め付けで江戸っ子の不満は溜まっちゃうわけだ。
当時、花見といえば上野の寛永寺など神社仏閣で騒ぐことはできなかった。そこで、暴れん坊将軍は羽目を外してもOKの花見を飛鳥山に作ったんだって。ここで不満を爆発させてくれ!ってことなんでしょうね。

秋には紅葉狩りが出来るように、もみじも植えたそうなんですが、今では影を潜めてしまった。
「花見」「蓮見」「月見」「紅葉狩り」「雪見」江戸っ子はそれぞれの四季を楽しんだようですね。
Imgp5722

子供の頃、飛鳥山で遊んだときには木が生い茂った山だったような気がしたんだけれど、こう見てみると平坦ですね。山とは名ばかりの丘、ちょっとした盛り上がりです。初めての人は「どこ?どこ?」と探してしまうかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2005

さくら開花情報

toda toda2 戸田市こどもの国の桜。満開です。桜の木の下には主婦のお花見。全員主婦、見事にはじき出されました。子育てとかストレス溜まっているだろうから思う存分発散してください。さすがに皆さん、ノンアルコールでした。

hanaya

公園の前のかわいい花屋でミニブーケを買う。気軽に自宅用の花が買える感じのいいお店。雑貨もかわいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧