« サルビア | Main | たまにはストレス溜めてもいいんじゃない »

May 20, 2010

国際バラとガーデニングショー2010

今年のテーマは『ピーターラビットの庭仕事』

そのせいか、野菜と草花、バラをアレンジしたお庭が多かったですね。

あと、ブタやアヒルなどの動物のオブジェ。

メルヘンチックになっていました。

Negi

おりしも、野菜作りがブームになっている昨今ですから、おしゃれな自家農園の参考になったんじゃないでしょうか。

うちは無理。ベランダ農園だから狭い狭い。

その狭い農園に大きなシンボルツリーのダチューラが脅威の成長を見せていて、剪定する度に大きくなる。

軒下に吊るしてあったミニバラのリトル・アーチストを風が強いので農園に置いたら喜んじゃって(喜んでいるように見えるの)いつもより多く花をつけちゃうしね。

そこに、ダイコンやらキャベツやらの大物を無理やり置き、これからの収穫に向けて、夏野菜のトマトやオクラがどんどん成長するから、ガーデンデザインなんってあったもんじゃない。

誰も見ないしね。まぁ、いいっか。

ばらフェスティバル情報

|

« サルビア | Main | たまにはストレス溜めてもいいんじゃない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国際バラとガーデニングショー2010:

« サルビア | Main | たまにはストレス溜めてもいいんじゃない »