« 究極のカレーパン | Main | 手のりたま »

June 02, 2009

プレミアム・ドーナツ

神田神保町『andonand(アンドナンド)』
ドーナツと言えば、子供の食べ物。店内にはかならず1人ぐらいは子供がいそう。

でもここは従来のドーナツ屋さんとはイメージが一転。大人のドーナツカフェ。

店内の雰囲気もお気に入りで、ミッドセンチュリーっぽいインテリアになっています。
50年代の強かったアメリカ、みんなの憧れアメリカ、アメリカの近代主義を反映しているプラスチックを使ったりした、ちょっと近未来的なデザインですね。
チャールズ&レイ・イームズは高いから使っていないと思うけど、それぽい感じのイスとか、テキスタイルなんか飾ってあるんです。
50年代の映画のセットにありそうですよ。

ドーナツの値段はちょっと高めですかね。150円~250円
400円のプレミアムはホイップクリームにエスプレッソをかけて食べる店内限定のスペシャルドーナツ。

迷った挙句、中間をとって
『黒豆黒糖』230円Img_8428

甘そうなので、ラテのお砂糖抜きをあわせました。
マグカップも赤、緑、白とクリスマスっぽくってかわいい。

思ったより甘くなく、黒糖の香がして美味しかったですよ。
いつかプレミアムを食べてみようと思うんですが、甘そう

andonand公式ホームページ
東京都千代田区神田神保町1-6-1

|

« 究極のカレーパン | Main | 手のりたま »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プレミアム・ドーナツ:

« 究極のカレーパン | Main | 手のりたま »