« 沖縄のおみやげ | Main | 第11回国際バラとガーデニングショウ »

May 15, 2009

江戸っ子といえば『そば』

おそばの食べ方にうるさい人がいるよねぇ
おつゆには、チョコットつけて食べる。ボッチャとたっぷりつけて食べるのは野暮
そばは喉越しを味わうから、1,2と噛むぐらいで、モゴモゴ食べるな。
日本酒と蕎麦はセット。冷酒を飲みながら蕎麦ができるのを待つ。出てきた蕎麦に残った酒をかけて食べる。

いろいろうるさい事いう人がいるけれど、そんなことはどうでもいい。
美味しく食べれればいいんじゃない。
人がみて不快に思わない程度にね。

ああだこうだいう人は江戸っ子に憧れている人か、本当の江戸っ子じゃないんじゃない?
江戸っ子は自分にこだわりがあって、それを他人に強要しない。自慢はするけれどね、自己満足なんだよ。
だって、人と同じことはしたくない性格なんだもん。
同じことしても、自分が一番じゃなきゃいやだ。だから拘っちゃうんだよね。
性格だね。
Imgp7293


板前ごはん『音音(おとおと)』ではお蕎麦に拘っている。

薬味にねぎを使わない。
そばつゆの風味とそばの香りを楽しむため。
そのそば粉は『茨城産の常陸秋(ひたちあき)そば』
旧・金砂郷町の在来種から選りすぐりの種を選抜して育成された香り、風味、甘みがあり、全国の有名そば職人から高い評価を得ているそば粉を使用。

お店の雰囲気も落ち着いていて、静か。大人が楽しめる居酒屋だね。

池袋にもあったので、お蕎麦をたのもうと思ったら『うどん』だった。
「うどんなの!?」
「稲庭うどんです。」
「うどんでも良いけれどね・・・・・・」
「うどんか・・・・・」

店舗によって若干メニューが違うらしい。


板前ごはん『音音』
上野バンブーガーデン店  東京都台東区上野公園1-52 2階
池袋店 東京都豊島区南池袋1-19-5南池袋共同ビル5F





コネタマ参加中: “うどん”と“そば”、好きなのはどっち?

|

« 沖縄のおみやげ | Main | 第11回国際バラとガーデニングショウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 江戸っ子といえば『そば』:

« 沖縄のおみやげ | Main | 第11回国際バラとガーデニングショウ »