« 第11回国際バラとガーデニングショウ | Main | 究極のカレーパン »

May 30, 2009

魚介+豚骨スープのラーメン

池袋も東西でラーメン激戦区。
そのなかで節骨麺「たいぞう」は東西に店舗があります。
西口というよりは北口の狭い路地を入ったところにある、立地としてはあまりよくないところに「たいぞう」本店があります。
Img_8438

マスコミに取り上げられたりしているので、いつでも込んでいますね。
表の看板に「今田耕司さんが、一番お気に入りのラーメンと紹介」「嵐の二宮和也さん主演『山田太郎ものがたり』を「たいぞう恵比寿店」で撮影しました」と大きく書いてありましたね。

マスコミで取り上げられたからって「美味しい」とは限らない。食べてみなくっちゃ。

『節骨チャーシューらーめん』880円
Img_8436

スープに拘っているみたいで、
鹿児島県枕崎産本鰹、高知県土佐産宗田節、九十九里産煮干、北海道産天然日高昆布と薩摩産黒豚のWスープ。
『力強い香』を看板にしているだけあって、ひと口飲んだら魚の味が広がりますね。
若干、煮干の香が強いかなぁ。

麺は中太で、関東麦を使用したコシの強い麺。
私にとっては太く感じましたけれど、太麺が好きな人には細く感じるかもしれませんね。

新作のメニューも季節ごとに出るみたいで、夏季限定メニュー
『つけ麺 グリーンカレー』

どうしよう。
グリーンカレーは青唐辛子の辛さとレモングラスの爽やかな香りが気に入っていて好きなんだけれど、つけ麺があまり好きではない。麺が太いでしょ。
だからなんだけれどね。
誰か行く人がいたら一緒に食べに行こうかなぁ。


節骨麺「たいぞう」
東京都豊島区西池袋1-24-8 江戸半ビル1F
AM11:00~翌AM5:00

|

« 第11回国際バラとガーデニングショウ | Main | 究極のカレーパン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魚介+豚骨スープのラーメン:

« 第11回国際バラとガーデニングショウ | Main | 究極のカレーパン »