« April 2009 | Main | June 2009 »

May 30, 2009

魚介+豚骨スープのラーメン

池袋も東西でラーメン激戦区。
そのなかで節骨麺「たいぞう」は東西に店舗があります。
西口というよりは北口の狭い路地を入ったところにある、立地としてはあまりよくないところに「たいぞう」本店があります。
Img_8438

マスコミに取り上げられたりしているので、いつでも込んでいますね。
表の看板に「今田耕司さんが、一番お気に入りのラーメンと紹介」「嵐の二宮和也さん主演『山田太郎ものがたり』を「たいぞう恵比寿店」で撮影しました」と大きく書いてありましたね。

マスコミで取り上げられたからって「美味しい」とは限らない。食べてみなくっちゃ。

『節骨チャーシューらーめん』880円
Img_8436

スープに拘っているみたいで、
鹿児島県枕崎産本鰹、高知県土佐産宗田節、九十九里産煮干、北海道産天然日高昆布と薩摩産黒豚のWスープ。
『力強い香』を看板にしているだけあって、ひと口飲んだら魚の味が広がりますね。
若干、煮干の香が強いかなぁ。

麺は中太で、関東麦を使用したコシの強い麺。
私にとっては太く感じましたけれど、太麺が好きな人には細く感じるかもしれませんね。

新作のメニューも季節ごとに出るみたいで、夏季限定メニュー
『つけ麺 グリーンカレー』

どうしよう。
グリーンカレーは青唐辛子の辛さとレモングラスの爽やかな香りが気に入っていて好きなんだけれど、つけ麺があまり好きではない。麺が太いでしょ。
だからなんだけれどね。
誰か行く人がいたら一緒に食べに行こうかなぁ。


節骨麺「たいぞう」
東京都豊島区西池袋1-24-8 江戸半ビル1F
AM11:00~翌AM5:00

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2009

第11回国際バラとガーデニングショウ

今回のテーマは『色彩の庭』
「庭はキャンパス、花は絵の具」とモネが言ったからなのか、西武ドームが約100万輪のバラで埋め尽くされました。

テーマに沿って、かなりカラフル。
色も人も溢れかえって、目眩がしそう。

昨年の累計入場者数は約240万人、今年はそれを超えているんじゃないでしょうかね。
人垣でバラなんか観賞できやしない。
Img_7925


平日と言うこともあってか、おばさんが多かったのですが、一番盛り上がっていたのはシンボルゾーンの深野俊幸さんの作品。
フランス、ストラスブールの古い街並みをイメージしたそうで、黄色い壁につたうツルバラや、モネの絵のような小川、エキゾチックなオーストラリアの植物など、異国情緒たっぷりでしたね。

黒柳徹子さんのブースも人気で、『徹子の部屋』ではなく『音楽家の庭』
徹子さんのお父さんがヴァイオリニストで、バラの愛好家だったそうです。その思い出を形にしたんですかね。
黒柳徹子さんに捧げられたバラも展示されていて、愛くるしいピンクのカップ咲き、オールドローズの香りがさわやかな、『トットちゃん』と言う感じのかわいいバラでした。

おばさんが黒集りになっていたのは『皇后陛下 皇太子妃殿下 御愛培花』
皇后陛下、妃殿下が特別御出品なさったバラで、『プリンセス・ミチコ』『エンプレス・ミチコ』『プリンセス・サヤコ』が飾られていました。
バラはやはり花の中でも気品があるのでしょうか、皇室、王室の名前の付いたものが結構ありますよね。


そんな、華やかなバラたちに囲まれて、異彩をはなっていたのが『空き地の風景』
本当に草っぱら。
でも、懐かしく、ホットしますね。
ただ、意図的に作ろうと思うと、すごく大変だと思うんですよね。
だって、雑草だから花屋さんで売っていないでしょ。普通は除草してしまうものだからね。
これだけの雑草を集めるのには苦労したんじゃないのかなぁ。
誰も見ていないので、この風景は独り占め。
今回一押しのブースでした。個人的に大賞あげちゃいます。


2時過ぎぐらいから、休憩でお昼です。
お弁当は球場で販売されているライオンズ弁当。
今回は新発売の埼玉西武ライオンズオフィシャル『勝サンド』選手カードつき!
野球に全く興味がないので、ただのカツサンドでした。

3時からはバラ研究家の『高木絢子』さんの講演を聞きながら休憩。
バラについての物語など、バラに関する雑学を聞けました。なにを聞いたかは秘密。
小出しにブログに書きますよ。


群がっていたおばさんも4時を過ぎると帰ってしまうので、ゆっくり見れなかったところをもう一度回ります。
夕方になって、バラも疲れちゃったのでしょうか、心なしか首をうなだれているように見えます。
朝、入口でお出迎えの役をしていた『アンジェラ』もがっくりしているように見えます。

もともとアンジェラはコロッとしたカップ咲きで、うつむき加減に咲くんですけどね。
バラもこんなにたくさんの人に見られたら疲れるでしょう。


国際バラとガーデニングショウ 公式ホームページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2009

江戸っ子といえば『そば』

おそばの食べ方にうるさい人がいるよねぇ
おつゆには、チョコットつけて食べる。ボッチャとたっぷりつけて食べるのは野暮
そばは喉越しを味わうから、1,2と噛むぐらいで、モゴモゴ食べるな。
日本酒と蕎麦はセット。冷酒を飲みながら蕎麦ができるのを待つ。出てきた蕎麦に残った酒をかけて食べる。

いろいろうるさい事いう人がいるけれど、そんなことはどうでもいい。
美味しく食べれればいいんじゃない。
人がみて不快に思わない程度にね。

ああだこうだいう人は江戸っ子に憧れている人か、本当の江戸っ子じゃないんじゃない?
江戸っ子は自分にこだわりがあって、それを他人に強要しない。自慢はするけれどね、自己満足なんだよ。
だって、人と同じことはしたくない性格なんだもん。
同じことしても、自分が一番じゃなきゃいやだ。だから拘っちゃうんだよね。
性格だね。
Imgp7293


板前ごはん『音音(おとおと)』ではお蕎麦に拘っている。

薬味にねぎを使わない。
そばつゆの風味とそばの香りを楽しむため。
そのそば粉は『茨城産の常陸秋(ひたちあき)そば』
旧・金砂郷町の在来種から選りすぐりの種を選抜して育成された香り、風味、甘みがあり、全国の有名そば職人から高い評価を得ているそば粉を使用。

お店の雰囲気も落ち着いていて、静か。大人が楽しめる居酒屋だね。

池袋にもあったので、お蕎麦をたのもうと思ったら『うどん』だった。
「うどんなの!?」
「稲庭うどんです。」
「うどんでも良いけれどね・・・・・・」
「うどんか・・・・・」

店舗によって若干メニューが違うらしい。


板前ごはん『音音』
上野バンブーガーデン店  東京都台東区上野公園1-52 2階
池袋店 東京都豊島区南池袋1-19-5南池袋共同ビル5F





コネタマ参加中: “うどん”と“そば”、好きなのはどっち?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2009

沖縄のおみやげ

沖縄のおみやげ
今や沖縄の代表『ちんすうこ』を抜かして、おみやげナンバー1になった『紅いもタルト』

新旧交代ですね(*^□^*)


しかし、一位に上り詰めるまでにはそれなりの苦労があったようで、発売当初は全然売れなかったんだって。
店先で社長自ら手売りをしていたらしいよ。
それが、『紅いも御殿』が建っほどになった。

すごいよね(☆。☆)

生の紅いもはイモゾウムシがついているのもあるから、本土に出荷できない。
イモゾウムシは紅いもを食べちゃって、そこが黒く変色して臭いそうです。


そこに目をつけた社長は沖縄だけしかできないお菓子を作ったんだって。


紅いもには抗酸化作用があり、アントシアニンが血液をサラサラにしてくれるアンチエイジングの食物。

だからと言って、紅いもタルトをたくさん食べるのは体重に悪そう。

ほどほどにしておこう(^3^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2009

バラいっぱいの5月が大好き

5月に入るといろろなところで『バラのフェスティバル』をやっていますよね。
ワクワクしちゃいます。
短い期間だからスケージュリングが大変。

皮切りは「ARK HILLS Rose Festival 2009」
六本木アークヒルズ カラヤン広場がバラで埋め尽くされる。
Img_5189

デザインしたのは中田邦子氏
画家でもあり、バラ研究家でもある中田さんが作ったバラ、200種300株が絵画のように飾られる。
今年で7回目のフェスティバル、今回のテーマは「日本のバラ」がテーマ。

確かに、日本の皇室の方々の名前の付いたバラや日本人が作出したバラが競い合いように咲いていました。

中田さんによるワークショップやミニコンサートなどのイベントや先着でもらえるバラのドリンク。
面白いのは、バラにちなんだおしゃれをしていくとオードトワレをもらえたりします。

アークヒルズ内のレストランもバラの特別メニューだしたり、ビル全体がローズ・フェスティバルです。


一番のオススメは通常非公開の『ローズガーデン特別一般公開』
これが、2日間しかない。

サントリーホールの屋上にあるのですが、野鳥などの保護のために通常は非公開。
ハマナス、ノイバラ、サンショウバラ、バレリーナ、モッコウバラなど原種系のものが咲いています。

ただ今回はほとんど散ってしまっていて残念。
原種系は咲くのが早いんだよね。

ラッキーだったのは『サンショウバラ』が咲いていたこと。
サンショウバラは葉の形がサンショウににているので、この名前が付いているのですが、今までなかなか咲いている所が見れなかった。
京成バラ園にもあるのですが、いつもタイミングがあわない。

めったに見ることができないので、機会があればオススメです。
クレマチスやアマチャ(たぶん)もありました。

ARK HILLS Rose Festival 2009   5月4日~6日
ARK HILLS Rose Terrace 2009   4月29日~5月15日





コネタマ参加中: あなたの好きな季節は何月?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

土曜ワイド劇場

『温泉若おかみの殺人推理』
九州別府~雲仙~湯布院  温泉地獄で連続殺人!!博多発特急ソニック 13時20分死者の電話が!?

東ちづるさんが若女将で、中村梅雀さんがダメダメ刑事で夫の役。
しっかり者の若女将がダンナの尻を叩いて事件を解決する。と言うやつですね。
かりや警部の若林豪さんやお決まりの山村紅葉ちゃんも出ています。
Img_1693


3月に乗った『ソニック号』の中で殺人事件があるなんて・・・・・

ソニックは色々なタイプの車両が走っているみたいで、私の乗った車両は豪華版
シートは革張り、床はフローリング。リビングのような落ち着いた大人の雰囲気の車両でした。

地元の人は通勤にも使っているみたいで、指定をとる人は少なく、がらがら。
おまけに1両のシート数が少ないから、1車両借り切った気分。


そんなソニックで殺人事件があるなんて。。。。。


5月9日21時 テレビ朝日
布施博  熊谷真実  も出演

2時間ドラマメンバーですね。わくわくちゃう。
今日は大分の旅を思い出しながら見るよ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヴェルニー記念公園

『バラ観察の旅』
今日は横須賀のヴェルニー記念公園に来ました。
7536s

横浜の隣かと思っていたら、遠い遠~い
横浜に来たついでに、行こうかなぁ。なんて軽く思ったのが大間違い!
小降りだった雨も強く降り出し、風も強くって台風のよう。
5月なのに、もう台風?海が近いから
なかなか着かないし、泣きながら運転しましたよ。


やっと着いてみると、雨のせいか閑散としていました。
人が少ないと、写真が取りやすいのですが、
ここは海辺の公園なので、風が強く、ピントを合わせるのが大変。
シャッターを押したら、フレームから外れていたり。

バラも3分咲きぐらいだったので、写真をとるのは断念。


取り敢えず、ヴェルニーさんの銅像を見て返ることに。
おや。
隣に小栗上野介さんが。

幕末に勘定奉行の他に、外国奉行もやっていて、横須賀製鉄所(造船所)建設を推進したんですね。
ヴェルニーさんはランス人の造船技師で、横須賀製鉄所(造船所)建設の責任者として1865年来日。明治維新後も引き続きその建設と運営を任されていました。
7505
7506

小栗上野介さんはフランス語学校を設立したりもしていたんですね。
徳川幕府の財産を隠していただけではなかったんですね。
一時、『徳川埋蔵金伝説』で盛り上がっていましたけど。

個人的には、『ジャパンドリーム』好きですけど、
8代将軍吉宗の時代には家康の蓄えた財産はなくなっていたんじゃないかと思っているんですよ。

お金があったら、朝廷も買収できるし、諸外国も幕府の味方になるでしょ。
あと、50年ぐらいは徳川幕府は続いて、維新は幕府によっておこなわれ近代化の一歩を踏み出したんじゃないかなぁ。


公園内にはヴェルニー記念館があって、資料の展示などしているので、寄ってみるのもいいですよ。
館内で、『ヴェルニー公園バラ図鑑』の貸し出しもしてくれます。
ボランティアの方々が手入れをしていて、今では100種類ぐらい植えられていますから、『バラ図鑑』があると便利かも。

あと、ここの土って黒いんですよね。
すごい気になって。なにか特別な土なのかなぁ。
例えば、塩分が多い場所でも元気に育つ土。とか。


ヴェルニー公園  神奈川県横須賀市汐入町1-1 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2009

バラの季節到来

バラの季節到来
京成バラ園に行ってきました。
見ごろになるのはあと10日から2週間後でしょうかね。

ハイブリッド系とかはまだ蕾が固かったですね。


今日の見処は
原種系とつるバラ。
あとは気まぐれに咲いている早咲きの品種

原種はロサ・・・・という名前のものですね。
たいがい、一重の平咲きで地味なんだけれど、秋になる実、ローズヒップが個性的でおもしろい。


まだ、ベストシーズンじゃにいから、お客さんも少ないしね。
ゆっくり見れる。


でも、高台から園内を見渡すと、緑ばっかりでがっかりするかも。
そんな人はもう一度見れるように、『リピーターチケット』を発行しているよ。
800円の入場料が300円になるお得\(^O^)/
遅咲きのバラも楽しめるよ!


しかし、まだバラが咲きそろっていないのに、人が多いなぁ(☆。☆)

やっぱり高速道路1000円のせい?
おかげで、一般道はすいていたけれどね。
気持ちよく飛ばしていたら、白バイをあちこちで見かけて、冷や汗(^o^;

警察も考えることは同じなの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2009

『GOEMON』試写会

プロデューサー・監督・脚本・原案:紀里谷和明 主題歌:VIOLET UK、YOSHIKI
キャスト200904281650000

石川五右衛門:江口洋介(少年時代:広田亮平、青年時代:田辺季正  霧隠才蔵:大沢たかお(青年時代:佐藤健)  茶々:広末涼子(少女時代:福田麻由子) 猿飛佐助:ゴリ(ガレッジセール)  石田三成:要潤  又八:玉山鉄二  我王:チェ・ホンマン  吉野太夫:佐藤江梨子  夕霧太夫:戸田恵梨香  小平太の母:鶴田真由  小平太:深澤嵐 五右衛門の母:りょう  才蔵の妻:藤澤恵麻  三成の妻:佐田真由美  蕎麦屋の店主:蛭子能収  紀伊国屋文左衛門:六平直政  遊郭の番頭:小日向文世  織田信長:中村橋之助  服部半蔵:寺島進  千利休:平幹二朗  徳川家康:伊武雅刀  豊臣秀吉:奥田瑛二


CG多用でゲームを見ている様でした。
キリノワールド全開:
*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

オープニングから近未来ぽく、「ついてこれないのなら見なくていいよ」
とツパねられた感じを受けましたね。

お城の形からしてあり得ない。 |)゚0゚(| ホェー!!
ここまで作り込まれると、諦めがつくけれどね。

衣装もミニの着物だったり、洋服に帯をしめていたりで、まぁ奇抜なんだけれど、渋谷や原宿にいそう。
そう違和感はなかったですね。なにげなく通行人が可愛かったりするから。
フィルム止めてじっくり見たかったですよ。φ(゚ー゚*) 


これだけCG使って、時代考証無視してもおもしろかったのは、しっかりした役者陣のおかげかも。
その中にあって、
ガレッジセールのゴリさんは大丈夫だろうか(〃゜ - ゜)?
と心配になったけれど、うまくやっていましたね。
かなり重要な役なんですけど

5月1日ロードショーなので、見てみて。

GOEMON公式ホームページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »