« 『遊び』から『学ぶ』 | Main | 冬に咲く桜 »

January 17, 2009

心込め過ぎ手作り年賀状

今年はフェイク・スイーツで立体的な年賀状を作りました。

作り方はクッキーを作るような感じで粘土を型抜きするだけです。

材料は軽量樹脂粘土、木質粘土、アクリル絵の具。

ポイントは軽量樹脂粘土だけではなく、木質粘土を半分弱混ぜることです。
木質粘土を混ぜると、粉ぽいザラザラ感がでます。

Img_0004

白うし、黒X白うし、梅、松、それぞれ130個、計520個。よく作りました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
今回はお金も時間もかかりすぎ。
作った数も多かったので粘土は思った以上に使ったし、封筒だと割れてしまうので箱代もかかてしまった。
しかも郵便で送ると高くなるので、クロネコメール便で送ることにしたのですが、箱の厚さが1cm2㎜で160円になってしまった。
1cm以内だったら半額の80円ですんだのに、残念。

そんなこんなで、今年の年賀状は予算を大幅にオーバーしてしまった。

時間をかけ、お金をかけ、心をこめて作った年賀状。喜んでもらえたでしょうか???


軽量樹脂粘土、木質粘土はHearty(ハーティー)で購入できます。




コネタマ参加中: 年末年始に浪費したものは何?

|

« 『遊び』から『学ぶ』 | Main | 冬に咲く桜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 心込め過ぎ手作り年賀状:

« 『遊び』から『学ぶ』 | Main | 冬に咲く桜 »