« 『K−20』試写会 | Main | 『笑笑』裏メニュー »

December 26, 2008

難関突破゚・:,。★\(^-^ )♪

第3回江戸文化歴史検定2級合格通知がきました。(v^ー゜)ヤッタネ!!

今回は前回より簡単だったような気がするんだけれど・・・・・

合格率は33.5%、前回は15.9%、約2倍ですね。
平均点数は64.83。前回は59.23
受けた年度によってばらつきがあるようですね。ラッキーだったのかなぁ。

まぁ、77点で合格したのでよいのですが、今回は不適切な問題が2問もあり、すべて正解になってしまったので、2点差し引いても75点なので、よしとするかぁ。
Img_9704


不適切な問題とは

大奥では、将軍はみずからを「こちら」と称することが多かったとされますが、別の呼称を使うこともあったようです。では、その別の呼称とは次のどれでしょう?

答え   自分

しかし、「私」と江戸城中奥では使われていたらしく、大奥で使っていなかったと言う確証がないので、曖昧な問題で不適切と判断したそうです。

大奥女中のなかで、御広敷用人(おひろしきようにん)と折衝したり、御三家・御三卿・諸大名からの使者を応接する女中を、何というでしょう?

答え   御表使

問題文に「御客会釈」の役割である「御三家・御三卿・諸大名からの使者を応接」も混じってしまっているので、不適切と判断


文献に載っていないから「事実ではない」とは言い切れない。
古文書が発見されて、解明されるかもしれないし、歴史が変わるかもしれないし。
古くても新しいのが歴史。研究し甲斐があるんでしょうね。


正解率9%で正解した問題

元禄期に670程度だった江戸の町数は18世紀前半に急激に増加。では、本所・深川などの周辺地域を町奉行支配に編入し、江戸の町数が飛躍的に増える画期となったのはいつ?

答え   正徳期(1711~16)

明暦の大火(1657年)で江戸の6割以上が焼け、復興とともに町は大きくなった。正徳13年(1713)本所・深川などを町奉行支配にし、町数933を数えた。


正解率91.2%なのに間違えた問題

函館は戊辰戦争の舞台となった場所。この戦いで戦死したのは

答え   土方歳三

普通に考えればよかった。TVで「実は土方歳三は函館で死んではいなかった!」というのを見たような気がしたんだよね。
深詠みしすぎたよ。

幕末苦手だからね。
せっかく、京都に幕末強化ツアーに行ったのに、役に立ちませんでした。

|

« 『K−20』試写会 | Main | 『笑笑』裏メニュー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89126/43531391

Listed below are links to weblogs that reference 難関突破゚・:,。★\(^-^ )♪:

« 『K−20』試写会 | Main | 『笑笑』裏メニュー »