« October 2008 | Main | December 2008 »

November 29, 2008

第3回江戸文化歴史検定 第67問

私は水戸藩士で、徳川斉昭の腹心として藩政改革を推進し、水戸学に代表的な著作『弘道館記述義』を著わしました。しかし、安政2年(1855)の江戸大地震のとき、母を救おうとして小石川藩邸で圧死しました。私は誰でしょう?

答え   藤田東湖

今年の早春に水戸に行っておいてよかった。すぐ答えがわかったよ。(v^ー゜)

藤田東湖は国学(水戸学)の学者でもあって、国学は後に尊皇思想につながっていくんだけれど、西郷隆盛が島津斉彬の参勤交代に供して江戸に来たとき、藤田東湖に会っているんですね。
いたく感激して叔父さんに手紙を書いているんです。

「東湖先生も至極丁寧なることにて、彼の宅へ差し越し申し候と清水に浴し候塩梅にて、中心一点の雲霞なく、ただ清浄なる心に相成り、帰路を忘れ候次第に御座候」

東湖先生が西郷隆盛に会う前に清水で沐浴したのかと思っていたのですが、そうではなく、
東湖先生に会ったことで、自分(西郷隆盛)の心が一点の曇りもなくなり、自分の考えが間違っていなかったと確信したんでしょうね。

しかし、西郷が東湖に会ってから1年半ぐらいで安政の大地震で死んでしまうのです。

1321_3

水戸には東湖の銅像と産湯をつかった井戸があります。
今年の初めには水戸市シルバー人材センターの前にあったのですが、建物が老朽化のため、シルバー人材センターは引っ越したそうです。

藤田東湖像  水戸市梅香1-2-20

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2008

シコンノボタン

シコンノボタン
ノボタンより濃い紫なので、『シコンノボタン』と呼ばれるようになりました。
ノボタンはアジアを中心に自生していて、シコンノボタンは、ブラジル南部からアンデス山脈にかけて分布しているので、まったく違います。


別名は
『グローリー・ブッシュ(Glory bush)』
開花時は木が輝いて見えるから。

『ブラジリアン・スパイダー・フラワー』
雄しべが蜘蛛の足のように見えるところからつけられた。


一般的によく見掛けるのは『シコンノボタン』と『コートダジュール』と言う品種です。
他にも、花の色がピンクや白、全体的に小さいもの、葉が大きいものや斑入りのものなど、最近増えてきました。

『シコンノボタン』
茎が太く直立するタイプ。暖かい地域で庭植えにすると、どんどん大きくなり、5mぐらいになる。立派な木です。

『コートダジュール(紺碧海岸)』
紺碧の色に因んで付けられた品種名。
枝が軟らかいので、横に伸びたり、枝垂れたりする。

購入のポイント
葉の緑が濃い。
形がコンパクトにまとまっている。


買ってきたら大きな鉢に植え替えをする。水きれしやすいし、成長が早いから。
5号だったら、8号ぐらいの鉢にする。
弱酸性の用土を好む。
根はくずさないで植える

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2008

『七五三は11 月15日』どうして?

地方によって日にちが違うようで、1月にやったり5、6月にするところもあるそうですよ。

千葉や栃木では結婚式の披露宴ばりに盛大にホテルで行う家庭が多いそうで、費用は25万円前後が主力で、中には100万円以上かける家があるとかで驚。w(゜o゜)w
こどものお色直しやケーキ入力もあるんですって。

うちも妹の七五三はお寿し屋さんの2階を借り切って、近所の人や親戚を呼んだ覚えがあります。
妹は身体が弱かったので、親の思い入れがあったんでしょうね。

昔は乳幼児の死亡率が高くって『7歳前は神の子』と言って、死んでも神様の元に帰ったことにして、死んでもあまり悲しまないようにしていたようです。


中国では奇数が縁起がよくおめでたいので、3歳5歳7歳の伏し目にお祝いをすることにしたらしいですよ。

3歳は『髪置』と言って男女ともに髪を伸ばしはじめる。
5歳は『袴着』で男の子が初めて袴をつける。
7歳は『帯解』女の子が着物の付け紐をやめて、普通の帯を使い始めます。


江戸初期の将軍家が11月15日にお祝いをしたのが慣例になって、直参も右へ習いで11月15日になり、お膝元の江戸っ子も「あやかろう」ってんで、同じく15日にお祝いをしたんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »