« モンゴルの岩塩 | Main | 天下まつり »

June 15, 2007

盆栽の梅の実

東京もいよいよ梅雨入りです。今年は少し遅いようですね。
「梅の雨」と書くぐらいですから、梅の旬ですね。
じいちゃんの「うめ」にも立派な美味しそうな実が8っ個生りました。
直径約3.5センチ強、ふっくらとした形のいい実です。

落ちる前に収穫。ホワイトリカーにつけました。

青い梅は梅酒に、熟した黄色い梅は梅干にするといいと言われますが、なんせうちは盆栽ですから収穫が少ない。大粒とはいえ、8っ個ですからね。
手間のかかる梅干は無理。管理が難しそうだし、ばあちゃんが「梅干をだめにするとバチが当たる」とよく言っていたので、梅干作りは挑戦したことがありません。
Imgp9331

盆栽では普通、花を観賞するので、次の花のために木を疲れさせないように実は実らせないで取ってしまうのですが、我が家ではそのまま、自然まかせで野趣を観賞。
爽やかな青い実にはじけた雨粒は蒸し暑さを忘れさせてくれます。

この青い梅の実にお塩をつけてガリガリ食べるのが好きのですが、「青梅は毒があるから食べるな」と怒られます。
青酸配糖体と呼ばれるアミグタリンがあって、酵素分解によって青酸が生じ、あまり食べると中毒になるそうなんですが、毒は薬にもなって、アミグタリンにはビタミン17が含まれており、高血圧、神経痛にリウマチにいいらしいんです。まあ、1,2個だったら、毒にも薬にもならないんじゃないでしょうかね。

|

« モンゴルの岩塩 | Main | 天下まつり »

Comments

青い梅がそんないわく付きだったとは・・・

Posted by: akira | June 21, 2007 at 00:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89126/15439384

Listed below are links to weblogs that reference 盆栽の梅の実:

« モンゴルの岩塩 | Main | 天下まつり »