« やる気のでない’ベック’ | Main | ボクシング見学 »

October 24, 2006

新装開店‘AOKI’

前回に引き続き、メンズファッションプラザ・アオキが衣裳協力をしてくれました。
今回の舞台の原作を書かれた放送作家の鳴海さんの関係で衣裳を提供してくださっています。

お金のない弱小劇団には夢のような話しで、おかげで衣裳は贅沢しています。
メジャーじゃないから、スポンサーもつきにくい。バブリーなころならまだしも、スポーツや芸術にお金を裂いてくれる企業は少ないですからね。
AOKIさん、ありがとうございます。

さっそく、横浜の本店に行ってきました。
TVでリニューアルとコマーシャルしていましたが、本当に変わっていてびっくり。
カジュアルラインがおじさんのイメージがあったのですが、若者からシルバーまで幅広く商品を揃えてありました。

新しく加わった、JEAN RENOブランドはジャン・レノをイメージさせる高級感がある大人の男と言う感じでスタイリッシュ。
お値段も高いのですが、素材がいいので納得。

パリコレで常連の山地正倫氏がデザインするブランド「MAJI STYLED BY MA-JI MASATOMO(マジ スタイルド バイ マージ マサトモ)」、「MAJI MAIJI(マジマジ)」があったのは驚き。
山地さんは東京より大阪のほうが評価が高く、日本より海外の方が有名。
よく、真田広之さんが着られていたと思いますよ。

Imgp6867
ワシントン・ポストの記者「マック」役にはグレーのピンストライプスーツを選びました。中に合わせたシャツは流行色の紫が入ったストライプと紫とピンクのレジメンタイ。ピンクと小豆色のポケットチーフを胸に少し入れ、サスペンダーをして、ちょっと昔風にしようと思います。
気が付いたら、すべてJYUNKO SHIMADAでした。

ライター「ケン」役に選んだコートはめちゃくちゃかっこいい!!!
Imgp6869
今回、コートはクラシカルな感じでみんなかっこいい。一番ほしかったのは、グレンチェックのダブルのコート。ローウエストにベルトが付いていてショート丈。
しかし、芝居の設定が7月なのでウールは却下。で、素材違いの黒い綿にしました。
色違いで白もあったのですが、こちらの方がいまっぽいおしゃれ。でも、白はねぇ、汚れが目立っちゃうからね。着ている人がいたら、そうとうおしゃれだよぉ。

|

« やる気のでない’ベック’ | Main | ボクシング見学 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新装開店‘AOKI’:

» エンジニアブーツの王者【レッドウィング】をお探しなら! [【レッドウィング】エンジニアブーツの祖 レッドウィング専門通販]
レッドウィング通販。幅広い年齢層に人気のエンジニアブーツの祖「レッドウィング」の魅力・歴史。ブーツの解説など。 [Read More]

Tracked on October 28, 2006 12:47

» メンズファッションのDandyClub(ダンディクラブ) [高級ブランド専門サイト]
■ あなたは、背の低さで損している! どうせ買うなら背が高くなる靴を ■ 紳士靴 メンズファッション 宝飾時計 【DandyClub】 [Read More]

Tracked on November 03, 2006 09:13

« やる気のでない’ベック’ | Main | ボクシング見学 »