« 重要文化財 菅野家住宅 | Main | 細工かまぼこ »

September 05, 2006

いろいろな形に見える岩

重要文化財・菅野家(富山県高岡市木舟町36)の庭石です。
能登から船で運ばれてきた砂岩で、侵食された部分が滝のように見えるところから、枯山水風にしたのではないでしょうか。

しかし、滝というよりは。。。。。。

人によっては布袋様のお腹とか、蛙に見える人もいるそうです。

そうも見えないんだよね。
私には「グー」に見える。手をグーっと握った形。
そう見えたのは私だけではないそです。
先人もそう見えたみたいで、「幸運を握る手」として噂を聞き、遠くから見に来た人もいたそうです。菅野家の豪商にあやかろうと言うことでしょうか。
Ishi_1

|

« 重要文化財 菅野家住宅 | Main | 細工かまぼこ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いろいろな形に見える岩:

« 重要文化財 菅野家住宅 | Main | 細工かまぼこ »