« May 2006 | Main | July 2006 »

June 27, 2006

浅草のかっば

隅田川から少し離れている国際ビューホテルの近くで、カッパを発見。Kappa

民家の軒先で植木に囲まれてチョッコっと座っていました。
通りすぎてから、「おやっ」っと、引き返し証拠写真を撮りました。それほど自然に座っていたんですねぇ。

平岩弓枝氏の『御宿かわせみ 大川の河童』では大川に河童があらわれ、悪徳医者を川の中に引きずり込み、水死させる。東吾は「河童なんぞいるものか」と出張る。

東吾は河童がいないと言っていたが、軒先に座っているこのカッパを見ていると、ここの家の人が猫でもかわいがるように頭をなで、洋服を着せ、一緒に座って話しかけ、カッパに愛情をかける。そんな大事にされているカッパは雨の夜、人通りがなくなってから、待ってましたとばかりに踊りだし、今日はどんないたずらをしようかと路地を跳ね回っているじゃないか。と思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2006

下町の味

Imgp5846佃島『ひさごや』のレバーフライ。1本130円。

レバーを薄くペタンコにつぶし、味付けして揚げてあるので、レバーの嫌いな人もOKかも。
衣にも味がついているみたいで、ソースをつけずそのままでおいしい。
一緒に付けてくれる、マスタードがクリーミーでそんなに辛くなく、またおいしいんだよねぇ。たっぷりつけてしまう。

お店のおばちゃんが薄い色のサングラスをかけていて、ちょっとビビリぎみで買いました。
Imgp5848大量に買う人は電話で予約ができるそです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2006

中島屋酒店

池袋西口『中島屋酒店』では梅酒フェアーをやっていました。
酒店ですが、居酒屋です。もともと酒屋だったのか聞いてみたのですが、そうではないらしい。
Imgp5682_1Imgp5685_1

清酒で漬けた梅酒
焼酎で漬けた梅酒
麹で漬けた梅酒

麹の梅酒『まんさく』は甘くってとろ~っとした喉越しでした。

料理もごてっとした感じだはなく、味も盛り付けもそこそこ上品。しかし、場所柄か立教の学生も来るので量が少ないと言う事はありませんでした。

帰りにお店のネームカードに10%offと書いて判子を押した簡単な割引券を貰いました。


『おいしい梅酒を飲むために知恵をしぼった本』
梅酒のつくり方、梅酒の料理、スイーツなどのつくり方を紹介。
そのほか、梅酒探しのコツや、梅酒の飲み方を提案。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おとなのミッキー

Imgp5573
『ミッキー』と言ってもアルコール度6%のビールです。
『ミッキー・ビッグマウス』その名の通りなのか、樽型のビンで広口になっています。

度数が高めのわりにはさらりとしていて飲みやすいです。アメリカ産だからですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

回転すしデビュー

『かっぱずし』初めて行きました。
凄いっ!本当に回っているよ。しかも、店内が広い。
ちょっとしたテーマパークだね。
いろんなものが回っている。

ケーキ、フルーツ、紙パックのジュース、茶碗蒸・・・・いったい何屋さんだろう。と思わせるようなものまで回っていました。
前はラーメンもあったとか。
お魚もバリエーションが豊富で、たたき風だとか、いかの姿。魚以外にもオクラと山芋のネバネバトリオなど、食べることより取るのに夢中になってしまいました。
まんまとお店の作戦に引っかかってしまったんですね。
Imgp5572

ちょっとはしゃぎ過ぎて、6人で56皿+デザート。よく食べました。

魚がそう好きでもないので、自ら進んでお鮨屋さんに行くことはないし、「回っているお鮨屋さんに連れて行って」と言うと、「いつでも連れて行ってやるよ」と言われるのだけれど、カウンターだったりして、見栄を張らなくってもいいのにね。
で、今日に到ってしまったのだけれど、初体験は終ったのでもう、行かないかも。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »