« たこ焼きあめ | Main | S.P.A最後の晩餐 »

November 27, 2005

さようならS.P.A

渋谷のLUSHUにS.P.A最後のライブに行ってきました。cspa

残念>>>>やっと、スーパー・プロパガンダ・アソシエイションと覚えたのになぁ。。。「スーパーガンダ。おれたちのバンダ」って、合ってる?
ちょいヒップホップのてきとうでノリのいい曲はもうこれで聞き納めなのかなぁ。
「団地妻」を連呼して最後のライブは盛り上がった。なぜ、団地妻なのかわからなかったが、今回のライブのテーマが「ダンチズム」団地つながりで大阪のバンド「ロコファッション」が企画。5バンドが出演したのだけれど、今回のトビキリさんは『テクマ
バンドではなく、ボーカル一人なんだけれど、しょっぱな登場から驚きと笑い。赤い軍服を着て、忌野清志朗ばりのメイクをしている(男です。お姉さんはテクエ。クリスマスライブを一緒にするらしい)
動きがまたミョウで、江頭に似ている動き。たぶん、ダンスです。沢田研二さんの『TOKIO』では、片足立ちで両腕を広げて飛んでるつもりなんだけれど、フラフラ。もうちょっと足腰鍛えようね。
関節外しぎみに腕を後ろ回しにしたり、指をぐるぐる。どうしても脳裏に焼きついてしまう。彼の次から出たバンドはみんな『テクマ』に洗脳されて、手の動きが『テクマ』になっていた。ちょっと、
テクマ教にはまってしまった。

S.P.A改め、DaBaDa-Q。ダバダ・クィンテト。ダバダバだっけ?略して、ダバQ。ダバ?
えーッ、なんで?細木数子に占ってもらったのかなぁ。っと思ったら、大人の事情らしい。大人の事情ってなんだろう

|

« たこ焼きあめ | Main | S.P.A最後の晩餐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference さようならS.P.A:

« たこ焼きあめ | Main | S.P.A最後の晩餐 »