« フランス製ネックレス | Main | 女優の衣裳800円 »

November 14, 2005

ママは女装

D-QUESUTの今回の公演は「おかまバー」
大須賀ひできさんがママで女装してもらいました。
mama14mama5

スケスケのレースのドレスなんて、ステキ
(〃゜ ▽゜〃)
でも、問題は山積み。足がでかいし、胸毛をどうしよう。。。。ストッキングも激しく踊るからお股のところから破ける可能性もあるしね。

恐る恐る、フィッティング。
以外に似う。ニットだから体の線がでて、色っぽい。
心配の胸毛も客席から見たら胸の谷間に見えた。ラッキー
ゴリエちゃんのかつらが妙にはまっていて、違和感がなかった。

mamad
アクセサリーをどうしよう。っと、思っていたのですが、最近、出回っている細いストールにしました。演出上、喉仏を隠したかったので。
銀座松屋で見たときには5,000円もして、買えなかったので諦めていたのですが、『myrrh』で似たような感じのベルベットでスパンコールのついたストールが2,000円。速買い。

『myrrh』はゴシックっぽいレースいっぱい、フリルいっぱの服とか、ベルベットのジャケット、レースのスッパッなど置いてあるところで、自分としては恥ずかしくって入りづらい。こんなことが無い限り、行かない店№1。

|

« フランス製ネックレス | Main | 女優の衣裳800円 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ママは女装:

« フランス製ネックレス | Main | 女優の衣裳800円 »