« May 2005 | Main | July 2005 »

June 29, 2005

弾きがたりlive

新宿のartplaceに鯉登君のliveを聞きに行きました。夏を先取りした選曲で、久しぶりに「市民プール」を聞いた。ビアノだけのバージョンは初めて。なかなか郷愁を思い起こされ、小学校のころの遊ぶのが仕事が懐かしい。
前に聞いたときはプレイヤーは全員水着で黄色い歓声(悲鳴)の嵐だったけれど、それも今では懐かしい。
artplaceは大きな一枚ガラスに水が緩やかな滝のように流れていて、外界と隔離されている、とても落ち着いた雰囲気でアコースティックにはピタリ。
今回は5.6曲で終ってしまって、「これから」と言う時で、残念。次回はもっと聞きたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2005

『箱根の坂』

司馬遼太郎の探していた本をBook OFFで見つけました。ラッキー!
地下鉄の「みんなの文庫」で「箱根の坂上・中」を借りて読んでいたんだけれど、「みんなの文庫」は電車の中で読み終わったものや、いらなくなった本をみんなで持ちよっているから、続き物は今なければ本屋で買うか、諦めるしかない。
まぁ、最後まで読まなくってもいいか。と思っていたんだけれど、「中」の途中まで読み終わってみると、やっぱり、先が気になる。見つけられて良かった。しかも、新装版で字が大きい。夜になると目がかすんで字が読みづらくなるのでよかった。
うちの近くの駅は優秀で、「文庫」もほそぼそながら継続しているし、急な雨の時「使ってください傘」も持っていった人はまた傘立てに返してくれているみたいで、いつも何本か置いてある。他の駅では悲しいかな、返してくれる人がいなくって「みんなの文庫」を取りやめたところもあるらしい。
限りある資源だし、なんと言っても気持ちだよね。本を大切にする心とか、雨が降って困っている人に傘を貸してあげるとか。最近、していないかも。あと、勿体無いと思うことも。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 22, 2005

ダチューラ

朝鮮朝顔、エンゼルトランペットとか別名があります。うちでは‘ダーリン’と呼んでいます。Imgp4319

ダーリンはおもに夜に咲いて、昼にはしぼんでしまいます。夜、窓を開けると、独特の人を惹きつける香りがします。かなり、きつい匂いです。
‘ポイズン’って感じですかねぇ。現にアルカロイド成分の毒があるので、触った後などは手をよく洗ったほうがいいですよ。華岡青洲(漢字が間違っていたら、ごめんなさい)が麻酔薬を作った植物の仲間ですからね。
丈夫で生育も早いので、2~3mにすぐなってしまいます。再三、言うようですがうちはベランダなので巨大にはできません。2m弱が限界ですね。かなり邪魔になったりします。
あと、あまり大きいと、台風の時など家の中に入れると、半径1m範囲内は占領されて木の下で寝る嵌めになります。まぁ、花の下で本を読むのに憧れて植えたのでいいんだけれど、ちょっと、シチュエーションが違う。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2005

ホワイト・カカウオォ!!

ホワイト・カカウォのliveに行って来ました。
梅雨の中休みで非常に暑かったです。東京の最高気温は27℃。
しかし、カカウォは三ツ矢サイダーのようにいつも爽やか。
透明の水から気泡が立ち上り、はじけ飛ぶと歌が聞こえる。そして、ほんのり甘い。
ベタベタ汗とは無縁ですね。省エネにどうですか?クーラーより自然の風を楽しみたくなる。温暖化対策に、もなると思うんだけれど。。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2005

銀シャリ

ご飯好きのまゆちゃんが具合が悪いので、「元気になれねこ」を作ってあげた。やっぱり、私って天才。かわいい。

n009
ご飯好きというよりも、白いご飯とスゥイーツしか食べない。だから病気になっちゃうんだよ。
江戸っ子も白いご飯が好きだったので、「江戸わずらい」という病気の人が多かったらしい。だいたい、一汁一菜が基本で、おしんことか野菜の煮物にプラスしてめざしとかの魚だから、完璧にビタミンB1不足。「江戸わずらい」は脚気のことだったらしい。療養に田舎に行って、玄米ご飯とかバランスのいい食事をすると、けろっと治って帰って来たんだって。
玄米凄し。
早く元気になって、また遊ぼう。ブタミンパワーの豚肉を食べたらどぉ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

マツバボタン

マツバボタンの苗を買った。新しい仲間の名前は‘ドロップ’matuba
田舎に行くと、太陽に照らされて白く乾いた土の上にサクマのドロップをこぼしたように色とりどりのマツバボタンが咲いていた。ゆるい坂を登ると、犬、猫、鶏。そしておばちゃん、おじちゃん。楽しい夏休みが待っていてくれる。
直射日光OKだから、南側のベランダに置いた。咲くのが楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2005

北海道のお土産

cdora
『ドラキュラの葡萄』を貰いました。お土産で貰ったのは2度目。最近の北海道土産の人気ものなのかなぁ。
『ドラキュラの葡萄』ってなんだろうと思ったら、『ハスカップ』のことでした。
ハスカップには鉄分も多く含まれているから、ドラキュラとつっけたのかな。血によさそう。
他にも、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、アントシアニンが含まれていて、アイヌの人たちは「不老長寿の実」ととしていたらしいよ。ハスカップはアイヌ語の「ハシカプ」からきていて「枝の上にたくさんなるもの」という意味らしい。
身体によさそう、ありがとう。味はブルーベリーににている味でした。微炭酸で爽やか。ビール以外の炭酸が苦手なんだけれど、このぐらいだったらゴクンと飲める。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

川越のおみやげ

くらづくり本舗の『福蔵』をもらいました。ありがとう。
ネーミングがお気に入り。福ちゃんから福蔵に変えようかと思うぐらい気に入った。
fukuzo
聞いたら、ここのお店は商品名にユニークなものが多いらしい。「べにあかくん」とか「ぽくぽく」とかね。「こころの森」を「ととろの森」と思い込んでいた人もた。
福蔵は最中で、中に福餅が入っているめでたいモナカ。
川越と言えば、なんか歌があったと思ったんだけれど、思い出しました。「とおりゃんせ」でした。「かごめかごめ」につづいて怖い。
三芳野神社が舞台らしい。鳥居をくぐって、長い石畳を歩いていると、「とうりゃんせ」を口ずさんだりしている。「行きはよいよい、帰りは怖い。。。」一人で散策は結構怖かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2005

S.P.AのLive

渋谷のDESEOに行って来ました。ここは場所はなんとなく知っていたけれど初めて。
S.P.Aは今回もファンキークレージー。前回行った時よりも音のキレがよかったかも。ハウリングは気になったけれど、まぁ狭いしね、これも演出ということで。
ハッチさん(Vo)の髪型がかわっていたので分からなかった。ハッチさんのお兄さんかと思ってしまった。白金色もいいけれど、黒短髪も男気。髪型変えても動きがアニメっぽい。お客を巻き込んでの盛り上げがうまいね。勉強になりました。コールミーダイのフォローもナイス。
楽しかった゚・:,。★\(^-^ )♪次回は7月5日ネスト。また行こうっと。うんこたれでもいいよ、おもしろければ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »