« 米パン | Main | 山口のお土産 »

May 27, 2005

芍薬

牡丹よりは地味かもしれないけれど、部屋に飾るにはピッタシ。cshaku

芍薬は薬用、観賞用として奈良時代ぐらいに中国から来たみたい。根っ子は冷え性にいいらしいいよ。ヨーロッパでも薬として使われていたらしく、学名はパイオニア。ギリシャ神の医術の神様からっとたんだって。

|

« 米パン | Main | 山口のお土産 »

Comments

葛根湯なんて、お風邪ですか?
「立てば芍薬、座れば牡丹」と昔から美人をたとえていますからねぇ。華がありますよ。
漢方薬になっている植物も調べてみるとかわいい花を咲かせたり、可憐だったりして楽しいいですよ。

Posted by: | May 30, 2005 09:24

初めまして。写真見てびっくりです。
こんな花が咲くんですね
(今日飲んだ葛根湯に入っていたから、
もっと漢方薬の元っぽい、マガマガしい
草みたいなのを想像してました←偏見
ですね)。

Posted by: kenji | May 28, 2005 22:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 芍薬:

« 米パン | Main | 山口のお土産 »