« ご褒美はどら焼き | Main | 万作な出会い »

March 12, 2005

花散る

昨日の雨で7分咲きだった桃の花が散ってしまった。濡れた黒いアスファルトに点々とへばりついていた。
もうすぐ、満開と言うところだったのに、朝から残念な思い。。。
節句に桃を飾るのは、厄除けの意味がある。って、聞いたことがあるかも?(不確か)中国が原産なんだよね???
なんて、思っていたら、昔覚えた漢詩を思い出した。私って、結構記憶力いいかも。なんって(^ー^)何十年前に覚えたんだろう。よく、人からは生きるのに役に立たないことばかりを知っている。って言われるんだけど。。。。

   春眠 暁を覚えず
   処々 啼鳥を聞く
   夜来 風雨の声
   花落つること 知る 多少     by孟浩然

悲嘆することなかれ、次の花は咲く。だって、春だもん!

|

« ご褒美はどら焼き | Main | 万作な出会い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花散る:

« ご褒美はどら焼き | Main | 万作な出会い »